筋肉痛と降雪後の畑(みもり自然農園)の様子

今週はたくさん雪も降って寒かったですね。

いつも山越えして姪浜のスタジオ(朝のマイソールクラス)へ行くのですが、水曜日からの降雪で道路凍結の恐れがあったため、スタジオへは行かずにキックボクシングのトレーニングや、自宅での自主練をしていました。

今日は気温も落ち着いたのでスタジオまで練習に行ってきましたが、自主練やトレーニングを頑張りすぎて筋肉痛がひどく、体が思うように動きませんでした・・・。
重りでもつけて負荷をかけてやっているような感じで、全く集中できない。そしてきついし痛い!!

でも、

「ああ、そうだった。私はヨガを通して、どんな状況でも、どんな感覚にも冷静に客観的に受け入れる練習をしているんだった。

調子よく体がうまく動くことや、できなかったことができるようになる喜びを得るためにしているのではなかった・・・」

と、改めて思い返すのでした。

ですから、今日のこの経験があってよかったんだ〜と思います。

さて、帰りに畑が気になって見に行きました。

ソラマメ
オオザヤ

少し、しんなりしていましたが、来週気温が上がるのでまた元気に復活してくれると思います。

カレンデュラの芽
紫キャベツ
畑の表面に見える茶色の笹は霜除けのつもり。南畑エリアは気温が低いので雪が残っている。

どんな状況・環境でも、植物たちの生きる力に応じて、必要なら手を貸すし、不要なら何もしない。

どうやって成長するのか大事に見守るのが自然農ですが、ヨガの指導をする上でも似たようなところがあるなあと思います。

生徒さんの体や気持ちに応じて、無理をさせず、依存をさせないように気をつけながら、自然と自分の力で変化していくのをそばで見守り、必要なら手を貸す。

大切なことっていうのは、何にでも通じていますね。

年末年始の過ごし方

毎年、夫の実家がある千葉に帰省していましたが、今回は福岡で過ごす年末年始でした。

いつもと変わらない食生活、いつもと変わらない運動量を心がけたおかげで、体に負担をかけることなく、いつもと変わらない状態をキープして、体調も万全、家族揃って良いスタートを切ることができたように思います。

大晦日から元旦にかけては、くじゅう・坊ガツルでのキャンプで年越し。

吉部登山口から坊ガツルまで約90分の道のり。
娘、最後まで自分の力で頑張りました。
法華院温泉山荘で大好きな渡邉夫妻と。
テン場で合流した福岡の方達とともに。

最高の思い出となりました。

 

現人神社にて。

1月2日は、那珂川町の神社をまわり初詣をしました。

その後、急に牡蠣が食べたくなって、急遽牡蠣小屋へ。

娘はウインナー。

1月3日は、私の実家へ新年のご挨拶。
みんなでご飯を食べたあとは、子供たちを連れて公園へ。

従兄妹っていいね!
昨年、姉のところに生まれたおひめさま。

1月4日からTIKI YOGA studioで練習開始。

マイソールクラス。
プライマリーレッド。

 

身体が全く鈍らず、いつも通り気持ち良い練習ができてホッと一安心。この調子で今年も練習頑張ろう!!

 

皆さんは、どんな年末年始を過ごされましたか?

今年もどうぞよろしくお願いしますね♪

那珂川町不入道でキャンプ&忘年会

 

ヨガのレッスンや畑などでお世話になっているTHREE TREESの敷地内にテントを張り、アシュタンガヨガのレッスンを受けてくださっている生徒さんたちと忘年会を実施しました。

娘は早々に寝てしまいましたが、大人たちは深夜近くまで飲んで食べながら、今年一年を振り返り、来年の抱負を語り合いました。

まだ出会って半年しか経過していませんが、もうすでに何年も一緒に過ごしているかのような自然な関係・・・。とても楽しい宴でした。

 

私たち家族はそのままテントで一泊。

もう随分寒く、畑の野菜たち(THREE TREESにみもり自然農園という畑を作って野菜を育てています。)が心配ですが、今のところ元気に力強く育っているようです。頑張れ!野菜たち!

自然農で育てているそら豆。
こちらはオオザヤ。
笹の葉で霜よけを作ったりしながら冬の寒さ対策。

いよいよ年末。

事故や病気などが増える時期です。

気を引き締めていきましょう♪


<年内中の残りのレッスン>

・12/25(月)14:00-15:00 産後リカバリヨガ

・12/26(火)14:30-15:30 インサイトヨガ

・12/27(水)10:00-11:30 アシュタンガヨガ初級(フルプライマリー)

・12/28(木)10:30-11:30 呼吸法・瞑想

※事前の予約が必要です。ご予約はお電話かメールで受け付けています。

info@sumsuun.com(24時間受付中)

080-3907-5162(時間帯によっては出られないこともありますのでご了承ください。)

開墾!畝立て!那珂川町不入道に「みもり自然農園」が完成しました

ヨガの生徒さんでもある「THREE TREES」の三森さん(ジュエリーデザイナー兼カフェオーナー)が、敷地内にある土地を畑として使ってもいいよ〜!とおっしゃってくれたので、そのご厚意に甘えて、今回念願の畑作りに着手しました。

自然農を始めるのにもってこい!な荒地
先日一緒に松国自然農園へ見学に行った美和ちゃんと夫と娘

自然農法は耕さないので、草刈りをしたらすぐに畝立て。

地上部の草をひたすら刈っていく。ほんとは大きな草の株も抜かなくていいらしいのだけど、よくわかっておらず、鍬で掘り起こしてしまった。

刈った草は、畝ができたらその上にかぶせるので、まとめて端に置いておく。

紐で畝のライン引き

 

いざ、畝立て!畝は日中満遍なく日が当たるよう南北に立てる。

 

溝を掘り、掘った土を左右の畝部分にかける

元々田んぼにしていた場所で、掘ると粘土質の土が混じっていたり、陶器のかけら、ゴミなども出てきた。それらを丁寧に取り除きながら、畝を作っていく。

ミミズや幼虫などを見つけたらそっと土を被せてそのままにしておく。

畝を一つ作ったところで、1日目終了。

私たち家族は、畑の上にある丘でそのままキャンプイン!

近くのお風呂屋さんに行って夕飯を済ませて戻ってくると、綺麗な満月
翌朝、パパが薪割り、火起こしして、ダッチオーブンでシチュー作り。その間、私はひたすら畝立て
美味しいシチューを食べてひと休み。畑仕事はとにかくお腹が減る!!

 

翌日、二日目の朝。助っ人登場。

 

畝立て完了

 

さっそく種降ろし
自然農の見学会で分けてもらったそら豆の種
そのほかにも九条ネギ、おおざやを植えました

 

種降ろしが終わったら、上から刈った草を全部かける
イノシシ除けのネットで囲って終了

 

三森さん(私たちは勇さんと呼んでいる)、本当にありがとうございます!!

感謝と敬意を込めて、この畑の名前を「みもり自然農園」にしました。

これからもみんなで大切に可愛がっていきたいと思います♡

【参考にした本】


新クラス「呼吸法と瞑想」11月より毎週木曜日13時開講です!

過去に数回実施したことがある「呼吸法と瞑想」のクラス。

私も大好きなクラスですが、とても人気があり、また新たにリクエストもいただきましたので、11月からレギュラークラスとして開講することにいたしました。

全く動きませんので(笑)、運動が苦手な方や妊娠中の方にもオススメです。

呼吸法と瞑想

日時:毎週木曜日 午後1時から2時まで

料金:ドロップイン 2,000円 / 4回チケット 6,000円(初回の日から2ヶ月有効)

場所:講師自宅(片縄9丁目)

参加方法:申し込みフォームか、メールで直接ご応募ください。

※レッスンは予約制です。スケジュールをご確認の上、事前にメールなどで参加をおしらせください。

10月のレッスンスケジュール

彼岸を過ぎ、いよいよ秋らしくなってきましたね。

この時期は、朝晩と日中の寒暖差や気圧の変化による体の不調に悩まされる季節でもあります。

体内環境を一定に調節する機能をもつ視床下部がストレスを感じると、それを軽減するためにセロトニンが使われます。そして体内のセロトニンの量が不足すると血管が拡張し、周囲の神経を圧迫して偏頭痛が起こったり、気分が落ち込んだり、めまいがしたりするのだそうですよ。

セロトニンを増やすには、早寝早起き、太陽光を浴びる、運動、腸内環境を整える、などの方法があります。

是非ヨガを生活に取り入れて、体質の改善に役立ててくださいね!

 

◆10月のレッスンスケジュール◆

アシュタンガ超初級 10/7(土)13:00-14:00、10/10(火)10:00-11:00、10/31(火)10:00-11:00

アシュタンガハーフプライマリーレッド
10/3(火)9:30-11:00、10/21(土)13:00-14:30

アシュタンガフルプライマリーレッド
10/7(土)10:00-11:30、10/12(木)10:00-11:30、10/19(木)10:00-11:30

アシュタンガマイソールクラス(子連れOK)
10/5(木)9:30-11:30、10/21(土)9:30-11:30、10/26(木)9:30-11:30

産前ヨガ
毎週月曜日 10:00-11:00

産後ヨガ(子連れOK)
10/3(火)11:15-12:15、10/10(火)11:15-12:15、

インサイトヨガ(子連れOK)
毎週火曜日14:30-15:30(第2火曜を除く)

キックボクササイズ&ヨガコラボイベント(子連れOK)
10/29(日)10:00-12:00

※上記スケジュールは、事前の予告なく変更する場合があります。
最新の情報は、webサイト内のカレンダー(メニュー>レッスンスケジュール)でご確認をお願いします。

妊活中・妊娠中の女性にオススメ!「産前ヨガ」※満席のため応募終了しました。

出産に向けての体力づくり、妊活中の体質改善、ストレスによる婦人科系の不調緩和などに、是非活用していただきたい「産前ヨガ」。

お腹の大きな妊婦さんでも可能な優しい内容のプログラムです。

現在、参加者を募集しています。

日時: 8月22日(火) 午前8:00〜午前9:00

(その後、継続して受講する場合は、参加者同士でスケジュールを立て、定期的にレッスンを行うグループレッスン形式とさせていただきます。)

場所: 那珂川町片縄三丁目(お申し込み後に詳細をお知らせいたします。)

参加費:  1,500円

定員: 6名 ※定員となりましたので締め切らせていただきます。

レッスンの詳細 :

以下のページをご覧ください。

産前ヨガ

お申し込み・お問い合わせ
下記のアドレス宛に松本までご連絡ください。

info@sumsuun.com

練習、練習、そして教えること

先日、2日間に渡り行われたアシュタンガヨガの指導のための勉強会に参加してきました。

自身の練習のため、そして指導のために大切なことを、また改めて再確認できたと思います。

練習して、練習して、教えて、学ぶ。

指導する立場の人は、これを当たり前のように続けているし、これからもずっと続いていくものだと思います。

家事や育児や趣味や、なんやかんやと忙しい中で、それを続けていくことは簡単なことではないけれど、その時その時、状況に応じて、できる範囲で続けています。

教えることで、自身の練習がより深まる。

これも実感しています。

そして、生徒さんから刺激を受けて、より学びに熱が入ります。

台風の中、集中力高まるレッドクラス。

 

このアシュタンガヨガの洗練された偉大なプログラム・システムは、本当に素晴らしい!

学べば学ぶほど感心します。

 

明日は、博多南駅前ビルで9:30〜11:00まで、レッスンを行います。

ご興味ある方、ご都合合う方、是非お越しください♡

他人と育ち合う子どもたち

他人との関係に気兼ねや煩わしさを感じるくらいなら、いっそ関係を持たないようにした方がいいと思う風潮が、今や当たり前のようになっていると思います。

そんな中、我が家はご近所づきあいもお友達づきあいも、たくさんするようにしています。

それはそうすべきという考えの元に意識してやっているというのが本音です。

もちろん、楽しいことや嬉しいことだけでなく、何かトラブルが起きることもあるかもしれません。

だけど、日頃から、頼みごとをしたりされたりしながら、しっかりコミュニケーションをとっていれば、もし何か問題が起きてもちゃんと解決したり、助け合うことができる。そういう信頼関係を結ぶことがとても大切だと思います。

幼稚園のお友達と。

子育てをしている親が、他人としっかりコミュニケーションをとっている姿をみて、子どもはコミュニケーションのとり方を自然に学べます。

そして、おじいちゃんおばあちゃん、ご近所さんやお友達などに子供を預けたり、面倒を見てもらったりしながら、親以外の大人と接することに慣れていきます。

また、他の家族のその子供たちと一緒に出かけたり遊んだりしながら、子供は子供同士でコミュニケーションをとって、自然と社会性を身に付けることができます。

親が他人との付き合いを避けていたら、子供はどうやって他人と付き合うことを覚えていくのでしょうか。

幼稚園や学校に行っても、一人で遊んだ方が安らげるという子供は少なくないと思います。そういう子の親御さんは、やっぱり一人でいる方が安らげると思っているかもしれません。

だけど、人間の心の中には、人と一緒にいたいという欲求があるはずだと思います。だから、人と一緒にいても安らげるようにならなくてはいけないのだと思います。

先頭切って歩く娘の勇ましいこと・・・

 

かつて独身時代の私にも人を避けるような時期がありました。

人間関係に疲れたり、嫌な思いをすることがあったからです。

そういう経験をすると、誰でも引きこもりみたいになりますよね。それはとても理解できます。

 

ご近所さんのおばあちゃんのお家にて。

しかしながら、色々なことを経て、今はそういう考えに至りました。

「図々しいと思われるかしら?」ではなく、「私にも同じように頼んできていいからね!」と思うようになりました。

近所のお友達と公園へお出かけ。

おかげで、娘はお友達と遊ぶことが大好きで、毎日のようにお外で勝手に遊んでくれています。近所の少し年上のお姉ちゃんたちがよく面倒を見てくれています。

きっと娘も大きくなったらそんな風に小さい子の面倒を見たり、遊んだりしてくれることでしょう。

那珂川町埋金に「花と珈琲 ホキ」OPENしました。

ヴィンテージ平屋の一軒家、憧れる。
木枠の窓、風通しの良いお部屋。
窓から山や田んぼがこんにちわ
テーブルの下でかくれんぼ。お部屋は土禁です。
影と光が美しい。
元ダイニングキッチン、カフェスペースの壁には元花屋の主人ミツコさんが手がけるドライフラワー。
プレオープンでのおもてなし。「ハラペコラボ」さんの美味しいお料理が並びます。
食べられる花たちもたくさん。
「花と珈琲 ホキ」の主人ミツコさん。とっても可愛らしい人です。

那珂川町に移住してきて、このかわいいおうちを夫の濱さん(イラストレーター)と一緒に改装し、6/1にめでたくオープンしました。

 

花と珈琲 ホキ」です。

ドライフラワーもとっても素敵です。

お花のフレームや、wedding関連のお仕事も多数されています。

興味のある方は、是非HPもチェックしてみてください。

珈琲を飲みながらちょっと甘いものをつまんで、ぼーっとしてたらあっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

角部屋で本でも読みながらのんびり過ごすのも良さそう。

ついつい居眠りしちゃったりして。

 

那珂川町にまたまた大好きな場所が増えました。有難や〜!

 

皆さんも是非、行ってみてくださいね♪