使わなくなった布おむつ活用法

娘がハイハイしだす頃まで、布おむつを使っていました。

張り切って何十枚も買ったので、汚れが落ちなかったもの以外は捨てきれずに持っていました。

これ、使い道ないかな?とずっと考えた結果、娘のトイレトレーニング用パットと私の布ナプキンとして使うことに決定。

私はだいぶ前からこっそり使っていましたが、写真右下のような防水布とリネンを合わせたホルダーを作り、適当な大きさに切って端をロックミシンで処理した布おむつの布を4つ折りくらいにしてホルダーにセットするだけ。

娘のトイレトレーニング用パットは、防水布付きのショーツに紐をつけてそこにセットするか、同じくホルダーを普通のショーツにセットするか。

 

いたってシンプルだけど、これが快適でやめられない。。。布ナプキンって買い揃えると高いし、誰に見せるわけでもないので、これで満足しています。

赤ちゃん用の布なので肌触り滑らかで優しい気持ちになります・・・。笑

娘も夏には3歳になるので、そろそろオムツを卒業してほしいところです。

 


参考にしたホルダーはこんな感じです!↓

布おむつからパンツへ

布おむつ(新生児)image

うきは市吉井町に本社を置くkotori worksさんの布おむつカバーは、肌に優しいオーガニックウールで、デザインがめちゃんこ可愛いです。変な話ですが、布おむつを使っていると、排泄物まで愛着が湧くといいますか、嫌悪感がなくなるんですよね、、笑

娘も気に入ってるようで、やたらと履きたがります。笑

また。こちらのベビーショーツがふわふわで可愛くて、パンツに憧れる娘のために、早速注文しました。

そろそろオムツは卒業して、パンツ履こうね!

ついでに自分用のケミナプカバーも購入。布ナプキンも以前は使っていましたが、これはこれで漏れを気にしなくていいし、気楽に使えます。