ヨガ的食についての備忘録

【朝食】

太陽が昇る頃は、危険物・毒物を一番感受しやすく、体の抵抗力も一番低下する時間帯なので、添加物の多い食べ物、脂っこい食べ物、体の負担になるような食べ物は避ける。

オススメの食べ物

果物、ナッツ、種子、海苔などの海藻類、梅干し、八丁味噌などの発酵食品 +野菜

【昼食】

玄米、そば、ビーフン、全粒粉小麦粉製品、さつまいも、オールブランなどの低GI値食品 +野菜

いつかの昼食

【夕食】

タンパク質や脂質を摂るために、白身の魚や鳥ムネ肉、ささみなどのホワイトミート類 +野菜(肉にはクレソン、キャベツなど、魚にはミョウガ、大根、しそ、山椒、ワサビなど)

いつかの夕食

※必須アミノ酸を含む食品

ナッツ類、種子類、豆類、バナナ、さつまいも、じゃがいも、とうもろこし、人参、キャベツ、カリフラワー、なす、トマトなど

 

※貧血気味な時

青菜を塩・醤油・味噌などで味付け、海藻、鉄火味噌

※冷え性

血液や体液が冷えて体を巡るのでホルモン異常を起こす。
また、腎臓が弱るとメニエールなど耳のトラブルを起こす。
(腎臓は、化学物質などを悪いものを排出するフィルター)

→腎臓(腰のあたり)を温める +甘いもの(砂糖や果糖)は大敵なので避ける
※甘いものを摂るときは塩を一緒に摂ること

 

米粉でつくる野菜の重ね煮スコーン

image

野菜の重ね煮は、バリエーション豊富で重宝しています。

野菜が持つ陰と陽の性質を利用して調理する方法なのですが、鍋に重ね塩を振り、下から陰性のもの、順に陽性のものを重ねて、最後にまたお塩を振って、弱火でじっくり煮込むだけ。

水を使わないので、冷蔵庫に保存しておけば日持ちするし、色々なお料理にさっと使えて便利です。何より野菜本来の味を引き出し、皮もむかないので栄養価も高いというのがいいですね!

うちはもうずっと野菜は皮付きのまま食べてるし、味付けも薄味なので何の違和感もなくそのまま頂いたりしますけど、お味噌汁の具財にしたり、炒め物に使ったり、朝のパンに乗せてチーズをかけてチンしたりもします。

今回のように、焼き菓子に使ったりもしますよ!

娘は気に入ったようでもりもり食べて、朝作ったばかりなのに午前中のうちになくなってしまった!!

「米粉でつくる野菜の重ね煮スコーンの作り方」
【材料】バター25g、米粉 130g、ベーキングパウダー小さじ1、塩小さじ1/2、砂糖大さじ1/2、甘酒50cc、重ね煮(細かくしたもの) 1カップくらい

1.米粉、ベーキングパウダーをふるいにかける
2.塩、砂糖を混ぜる
3.バターをかたまりのまま粉をまぶして潰し混ぜていく。粉になってしまうまで。
4.甘酒と重ね煮を混ぜてまとめる
5.麺棒で伸ばし型をとって天板に並べ180度に温めたオーブンで20分くらい焼く。

 

ヨガレッスン in 朝倉カフェ

image

image

image

今日は、筑紫野市の朝倉街道駅の近くにある朝倉カフェでヨガのレッスンをしてきました。

当初5名を定員としておりましたが、実際にマットを広げてみると、思いの外スペースが狭く3名でいっぱい、、今後は3名様までの超少人数制で実施することになりそうです。

今回の募集で残念ながら都合が合わなかったという方もいらっしゃいますが、次回は5月の日曜日で考えておりますので、もし、この日にしてほしい!などリクエストがあれば是非ご連絡ください♡

imageランチはこんな感じでしたー!美味しかったです♪imageコーヒーはサービス♡

リベンジ野菜カレー

image

いつも遊んでるお友達が、お家に来たのでカレーでおもてなし。

image

美味しいんだけどもっとパンチがほしい。何を入れたらいいのか、、

根菜、にんにく、生姜、クミンシード、ターメリック、シナモン、クローブ、ガラムマサラ、ローリエ、ココナッツミルク、水、塩、胡椒、醤油。

お味噌とかどうかしら??なんて思ってますが、何かいいアイデアないかなぁ。

image

デザートは豆乳の杏仁豆腐。 泡が気になる、、

ヨガと食の関係〜サットヴァ・ラジャス・タマス〜


IMG_7379

インドの哲学では、すべてのものは”グナ”とよばれる三つの性質の組み合わせでできているといわれています。

サットヴィック(純粋)
平静を導くもの。
マイルドな味付けで消化が良く体と脳に栄養を与えるもの。(豆類、穀類、野菜、果物など)
ラジャシック(活発)
エネルギッシュになるもの。
食欲を促進させ感覚を敏感にするもの。(にんにくや玉ねぎ、甘いもの、辛いものなど刺激の強い味)
タマスティック(生気がない)
妄想、無関心を導くもの。
不衛生なもの、ジャンクフード、アルコールなど中毒症状がでるもの。

基本的には食べ物はからだの為に取り入れるわけですから、からだが欲するものを食べるのが一番です。そして、生き生きと輝いている人は、やはり身体が喜ぶものを口にしていると思います。

ところが、心が鈍感だとからだが何を欲しているのか感じ取れず、適当に手っ取り早い方法や嗜好の強いものなどを選びがちです。からだが疲れている時こそ、消化の良い優しい食べ物を口にすべきなのに、ビールにスナック菓子、辛いものなどの刺激の強いものなどを食べてしまう・・・こんなことありますよね??

ヨガを行っていくと、不思議と自分が必要とするもの、適しているものを判断する力が備わります。

単純にせっかく清浄な空気をたくさん吸い込んできれいになったんだから、食べ物だって良いものを身体に入れたい、という理由もあるでしょう。

ヨガをする人がサットヴィックなものを好んでいく傾向にあるのは、自然なことなのかもしれません。

ヨガの後に、ヘルシーでからだに優しいお料理を食べて、どれほど身体が喜ぶか、一緒に体験してみませんか??

呼吸、ほぐし、調整、強化の四本柱で
こころとからだを「真っ直ぐ」に。

★レッスン内容
・・・からだを動かしていく際の呼吸法、緊張したからだをゆるめるポーズ、歪み やねじれのある箇所を調整するポーズ、美しい姿勢を維持する筋力強化の ためのポーズ
※運動不足の方、ご年配の方、産後でからだが辛い方にもオススメです。 生徒さんに合わせたレッスン内容で進めていきますので、ご安心下さい♪
★お持ちもの
・・・動きやすい服装、タオル、お水、あればヨガマット (マットをお持ちでない方はお貸ししますので事前にお申し出下さい。)

chirashi_asacafe2

失敗気味のカレーと娘の熱

image

一昨日、1歳の娘も食べられるように、辛味スパイスは入れずに作った玄米と根菜とお豆のカレー。

カレー?スープ?てな感じで、カレー好きな夫には物足りないものになってしまったようです。身体には良さそうだけど。

ところで、娘は今朝からお熱を出しています。鼻水や咳などの風邪の諸症状は特にありません。春はデトックスの季節だからかな?冬の間に溜め込んだ要らないものが出てきているのかも。

熱くて真っ赤なほっぺたでも、ゲラゲラ笑っているから、まぁ大丈夫。元気元気。

さて、風邪には大食、熱には小食というから、お粥やら甘酒やらを少しずつ摂らせて、寝かせました。

明日はどうかな??

 

 

朝ヨガ+マクロビランチ in 朝倉cafe

chirashi_asacafe

地元、筑紫野市の朝倉街道駅から徒歩二分のところにある、オーガニック食品やアウトドア関連商品などを取り扱うセレクトショップやマクロビランチが楽しめるカフェ、カルチャーセミナーやレッスンなどが行われるスタジオが併設されている「朝倉cafe」でヨガのレッスンを行うことになりました。

【朝ヨガ+マクロビランチ in 朝倉cafe】

日時
3/20(日)、3/21(月) ヨガレッスン 10:00〜11:00 ランチ 11:30〜12:30
料金
ランチ代込み 3,000円(コーヒー付)
※ランチができない方には3ヶ月有効のランチチケットを差し上げます。
※ヨガマットをお持ちでない方は、無料貸し出しいたしますので、お申し込み時にお知らせ下さい。
※ヨガ教室 sumsuunの会員様およびFacebookページのフォロワーの方は、 2,500円で受講できます。お申し込み前に是非ご登録ください。
sumsuun 会員登録 webサイトの「お問い合わせ」よりお申し込み下さい。(登録無料)
sumsuun Facebookページ www.facebook.com/sumsuun(最新情報配信、先行予約受付)
定員
各日程とも5名様まで (どなたでも参加できます!初めての方、運動不足の方、ご年配の方、産後疲れが辛い方も大歓迎です♪)
場所
朝倉cafe
住所:筑紫野市針摺中央1丁目3-29
電話: 092-555-6100
営業時間:10:00AM~18:00PM
※駐車場は店舗前に3台、公園の手前に2台、道路に向かって左斜め前にecoreというプレートを  置いている所が4台あります。

sumsuunの生徒さん、Facebookページのフォロワーの方は先行してご予約を受付いたします。先行予約の締め切りは3/5(土)です。それ以降は、一般の方も合わせて先着順になります。