sumsuunとは

sumは英語で合計という意味。suunはタイ語でゼロという意味のศูนย์(スゥーン)の読みをローマ字表記したもの。”sumsuun”は「合計してゼロ」という意味を込めた造語です。

呼吸やポーズや瞑想・・・色々なことをするけれど、結局それはすべて無(む)や空(くう)を目指すもの。
ではなぜ無(む)に向かうのか、無(む)になるとどうなるのか、そもそも人って何なのか、生きるって何なのか・・・ヨガって実はとても深いんです。

一般的に「ヨガ」といえば、ポーズをとって呼吸をして・・・という行為と知られていますが、実はそうではないんです。ヨガ(ヨーガ)というのはサンスクリット語で「結ぶ」「馬にくびきをかける」という意味の「yuj」から派生した言葉なのですが、馬を制するように心身を自由に制御できるようになることがその目的です。心身を制御できる状態というのは、正しさや集中力や洞察力によって作り出すことができます。そのために、戒律を守り、経典を読み、アーサナ(ポーズ)や呼吸の実践を行い、瞑想をする・・・これを総合的に「ヨガ」といいます。

ヨガをはじめるきっかけは様々です。私と同じように体力作りやシェイプアップなど美容と健康、リラックス効果を求めてはじめる方がほとんどと言ってもよいのではないでしょうか。

ですが、ヨガを始めてヨガにのめり込んでいくと、その深さに驚き、そしてもっと知りたい、深めたいと思うようになります。

「ヨガ」を知れば知る程、そこから得られるものは大きく、そして得れば得る程”ゼロ”に近づいていくのです。まさに生き方がシンプルになっていきます。肚が据わり地に足がついた状態で上向きのエネルギーが生まれるので、安定と向上を同時に得られます。地中に広く力強く根を張る巨木のように、雨にも風にも嵐にも負けない生き方ができるのです。それが、本来の人間の生き方なのです。些細なことに一喜一憂して神経をすり減らすような生き方をしなくてもよくなります。

興味がおありでしたら、気軽にお声掛けください。一緒に楽しくあなたらしい「ヨガ」を探求しましょう。

※当教室で指導するヨガや瞑想は、盲目的信仰による宗教儀式ではありません。また、宗教、宗派等とは一切関係ありません。同時にヨガを学ぶとき、その方がいかなる信仰・宗教観をお持ちであっても問題ありません。
sumsuunでは、純粋に混じりっ気なしの伝統的なヨガをそのままお伝えし、ご希望であればともに深く学ぶことはありますが、何かを強制することはありません。