本立ちて道生ず

マッサージをする際に、まず気をつけなければいけないことは、ポジショニング(自分の姿勢を正しく保つこと)だと教わりました。より効果的に指圧やストレッチを加えるための基本的なポジションや姿勢があります。それらは、施術者にとっても楽で疲れにくい姿勢です。基本に忠実に施術をしていると、本当によく考えられている方法だなあと関心します。

何事も「基本」が大事、ですよね。

私の大好きな漫画「スラムダンク」にも、それを教えてくれるシーンがあります。
派手でカッコいいダンクシュートとランニングシュートしかできない素人の桜木花道が、それでは試合で活躍できないことを思い知ります。そして、その弱点を克服させるために赤木キャプテンがゴール下の基本的なジャンプシュートを延々と練習させるのです。「基本」って、つまらないからやりたがらないんだけれども、後になってその基本が活きてくると実感します。「ああ〜、やっぱり基本が大事なんだなあ」と。仕事もスポーツも勉強も家事も、生き方そのものも全て「本立ちて道生ず」です。

孔子の「論語」には「親思い、兄弟思いは人としての最高道徳である「仁」の基本」であると書いてあります。そしてその基本(自分の家族や兄弟姉妹)を大切にする人は、上の人に楯突くことを好まず、社会を乱すようなことも好まない、そういう生き方をするから自ずと道が開けるものだと言っています。

何かを成し遂げたいけれど、なかなか達成できない・・・と悩んだら「急がば回れ」。まずは基本に戻ってみてはどうでしょう。そうした途端に解決することって結構ありますよ。

それでは、楽しい連休をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA