雨のくじゅうキャンプ

秋雨前線停滞の最中、私たちはくじゅうキャンプを決行しました。

あいにく紅葉はまだ十分とはいえませんでしたが、1日目は15時頃までは雨にも降られず、ちょうどいい気温の中でのハイキングを楽しむことができました。

三俣山登山を終えたあと、法華院温泉に向かう途中から雨が降り出し、背中に娘を背負い、傘をさして歩きました。

法華院のテント場にテントを張り、温泉でスッキリした後は、一緒に行ったたくさんのお友達と宴会で盛り上がりました。

夜から翌日ずっと雨でしたが、覚悟の上。

朝食をとった後、みんな手慣れた動きでテントを撤収し身支度を整えて、10時過ぎに法華院を出る。

おしゃべりしながら雨ヶ池ルートで長者原へ。

途中、とっても美しく赤々と紅葉した落ち葉が広がる道を歩き、一同興奮!

遠くから眺める山の紅葉もいいけど、私は間近に見る真っ赤な落ち葉が好きだなあ。

 

下山後は、長者原からすぐ近くにある温泉でスッキリした後、青山という美味しい食事処で美味しいチキン南蛮定食をいただきました。

 

くじゅうは楽しい。